社団法人 東京都宅地建物取引業協会 調布狛江支部

東京都調布狛江周辺の物件情報や不動産ガイドなど情報を掲載

会員専用ページ(本部) 会員専用ページ(支部)
  • HOME
  • 支部事務所案内
  • 支部所属会員店名簿
  • 入会申込手続
  • 関連組織団体
  • ダウンロード
社団法人 東京都宅地建物取引業協会 調布狛江支部
業界トレンド&ニュース お知らせ

調布狛江支部から一般の方へご案内

会員様最新物件情報
調布エリア 狛江エリア
賃貸・住まい 賃貸・住まい
貸店事務所倉庫 貸店事務所倉庫
売買物件 売買物件
ハトマークネット ハトマークサイト

ハトさんは、宅建協会会員がオンラインで登録・更新していますので、情報が早くて新鮮!
(会員業者の方:ハトマーク東京不動産への掲載は東京都不動産協同組合にお問合せ下さい)

日本全国規模の不動産情報

ハトマークネットの情報は以下のサイトにも登録されています。(一部掲載されていない物件もあります)

ハトマークサイト 不動産ジャパン

調布・狛江市民の皆様へ

東京都宅建協会
 公益社団法人東京都宅地建物取引業協会(東京都宅建協会)は宅地建物取引業法第74条に基づき設立された東京都知事認定の公益社団法人です。
 東京都宅建協会は昭和42年6月に東京都知事の認可を受けた社団法人東京都宅地建物取引業協会(昭和40年4月設立)を前身とし、新公益法人制度により移行した公益社団法人で、現在の会員数は約1万5,200名、東京都にある宅地建物業者の約60%で組織する業界最大の団体です。
 東京都宅建協会は、一般消費者の利益保護と宅地建物の流通の円滑化を推進するための事業を行い、公益の増進に寄与することおよび宅地建物取引業の適正な運営を確保するとともに、宅建業者の健全な発達を図る為、会員の指導や連絡に関する事務を行うことを目的としています。
 また、公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)は、宅建協会の全国組織であります。
 私たち調布狛江支部は、遡ること昭和29年調布狛江近隣の不動産取引業者によって結成された、調布市不動産業組合がその母体となっており、現在は東京都宅建協会が設置する33支部のうちのひと支部です。調布市、狛江市をエリアとして地域密着で市役所などでの不動産無料相談などを実施しています。(H24.4 現在)
ハトマーク

ハトマークの由来
全宅連系47都道府県宅建協会会員のシンボルマークです。
2羽の鳩は"会員業者と消費者の信頼と繁栄"の意味。
赤は"太陽"、緑は"大地"、そして白は"取引の公正"を表しています。

反復継続して不特定多数に宅地を販売する場合、賃貸・
売買の仲介斡旋業務をおこう場合には都道府県知事または
国土交通大臣より「宅建業」の免許をうけなければなりません。

ご注意:
当ホームページ上の著作権は(公社)東京都宅地建物取引業協会調布狛江支部に帰属し、公開している全ての情報について、当支部の許可なく複製・転用・リンク・ダウンロードする事を禁じます。
当ホームページからのリンク先会員等のホームページの情報内容全般について、当支部は一切関与しておりませんので、一般公開となる物件情報の不当表示・誇大広告・おとり広告等法令違反となる宣伝営業等の表示について、当支部ではいかなる責任も負いません。